結婚祝いプレゼントnavi

結婚祝いプレゼント

友人や親せき・会社関係での結婚祝いプレゼントはどんなものが喜ばれるのか悩みますよね。当サイトでは結婚祝いで人気があるギフト商品から結婚に関する知識やマナーを解説していきます。
結婚祝いプレゼントを贈るタイミングは?
結婚祝いはどのタイミングで渡せばいいか迷いませんでしたか?通常は結婚式の1週間くらい前に相手方に着くように贈るのが一般的です。結婚式が近くなってくるほど、新郎・新婦は忙しくなってきますので、1週間くらい前というのは調度良い時期だと思います。逆に、結婚式よりプレゼントを渡すのが遅れる場合は目録などを先に渡して後から品物を送りましょう。できれば事前に渡すのが好ましいですが、後になっても問題はありません。結婚式当日に結婚祝いプレゼントを持参するのはできれば避けた方が良いでしょう。結婚披露宴当日の新郎・新婦はそれはもう大変なハードスケジュールなのでせっかく贈り物をしても逆に迷惑になってしまう場合があります。結婚プレゼントは余裕を持って事前に手配しておきましょう
結婚祝いプレゼントはどんなものが売れてるの?
結婚祝いプレゼントでは定番の花や家電・ワイングラス・鍋・フォトフレーム・スプーンセット・ブランド食器・ウェルカムボード・ぬいぐるみ・コーヒーカップ・家具など色んなものが売れています。ル・クルーゼの鍋は定番ですが、必ず喜んでもらえると思います。フランス生まれの鍋の王様ル・クルーゼは熱伝導がよく材料に均一に火が通るので料理がおいしくなります。お鍋の厚みが熱を逃がさずに材料をこげにくくします。同じように料理しても美味しく仕上がるのが人気の秘密です☆結婚したばかりの新婚さんにはおすすめのギフトです。最近特に人気が高いのはオリジナリティー性満点の名入れギフトです。ご結婚される方のお二人のお名前を入れたり、祝結婚などのメッセージを入れたり、特別な結婚プレゼントを演出する上では欠かせないものになりつつあります。具体的には名入れのお酒・焼酎サーバー・ビアジョッキ・ロックグラス・ワイングラス・有田焼ハート型コーヒーカップなどが人気です。
結婚祝いのお返し(結婚内祝い)はどうすればいいの?
内祝いは贈り物や祝い金を頂いたお返しの事です。一般的には披露宴に招待できなかった方で、お祝いの品物やお祝い金を頂いた方に贈るものです。内祝いは結婚式の約2週間後くらいに贈るのが良いでしょう。あまり遅くなり過ぎないように注意して下さい。リストを作ってあらかじめ決めておきましょう。予算については頂いたギフトの約半額くらいが目安です。お返しをする相手の好みが分かっていれば問題ありませんが、分からない場合はタオルやコップなど誰にでも使えるようなものにしましょう。急須などの茶器も内祝いとして人気の高い商品です。

結婚祝いプレゼントNaviおすすめの販売店。名入れ・文字入れのオリジナルギフトが豊富。最大級の取り揃え
結婚祝いプレゼント

結婚祝いについて